ユーザーフレンドリーな404エラーページというのは、ユーザーに対して探しているページが見つからないことを明確に伝えるということ。①その際、親しみやすく魅力的な言葉を使用すべきです。②404エラーページをサイトのその他の部分と同じデザインにします。③404エラーページをサイトのその他の部分と同じデザインにします。④最も人気のある記事や投稿へのリンクの他、ホームページへのリンクを追加します。⑤404エラーページが検索エンジンのindexに登録されないようにするために、存在しないページがリクエストされたときにウェブサーバーが実際の404HTTPステータスコードを返すことを確認します。これらのことに注意にしながら、404エラーページを作成しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です